彼女に会いにシンガポールに行ってきます

こんばんは。アラフィフおやじです。

今回は独り言です。

日曜日の深夜便を利用してシンガポールまで彼女に会いに行ってきます。

2ヶ月ぶりの再開ですが、2ヶ月は長かったです。

彼女はベトナム人でイパネマで知り合ったいわゆるフッカーです。

アラフィフおやじは既婚者ですので、割り切った関係のつもりですが、彼女の働いている時間帯はやはり心中穏やかではないところがあり、なかなかつらい関係です。

つらいイコール割とマジなんだなと実感する今日この頃です。

娘くらいの年齢の子にうつつを抜かして、本当に馬鹿だなと思う半面、どんどんのめり込んでいるのが分かります。

彼女のために先日せっかく知り合ったロシア人の子も2回で関係を精算しました。

彼女と会ってどう心境が変わるか、自分でもよく分かりません。

何はともあれ、久しぶりの再開を楽しんできます。

 

シンガポール援交バー イパネマの楽しみ方

アラフィフおやじは援交バーが大好きなのですが、もとをただせばシンガポールのイパネマがきっかけです。

以来、海外旅行の夜の楽しみ方のメインは援交バーになってしまいました。

東南アジアの色々な国に援交バーがありますが、自信をもってイパネマが最高のバーだと断言できます。

“シンガポール援交バー イパネマの楽しみ方” の続きを読む

シンガポールの風俗事情

各国の風俗事情の第2回目はシンガポールを取り上げます。

シンガポールも風俗が盛んな国の一つですね。

アラフィフおやじは今一番シンガポールがお気に入りです。なぜならシンガポールで知り合ったベトナム人の彼女と現在進行系中だからです(笑)

はじめに

シンガポールにも実に様々な風俗があります。

女の子は近隣の国からの出稼ぎの子がほとんどですので、色々な国の女の子を楽しめるのも特徴です。

シンガポールの主な風俗は下記に分類できます。

  1. 置屋
  2. KTV
  3. 援交バー
  4. マッサージ
  5. 立ちん坊

以下、ひとつづつ見ていきましょう。

“シンガポールの風俗事情” の続きを読む